はじめての方へ

大切なご家族・健康を優先した総合サポート体制安心総合サポート

施設・設備

バリアフリー・安全な施設

すべてがご家族様(イヌ・ネコ)の目線に立った設備とサービスをご提供しております。
例えば、動けなくなった家族を雨の日や真夏でも処置室まで苦痛を与えず搬送できるよう、1Fは屋内駐車場(7台)を完備、処置室までエレベーター搬送が可能です。

最新の設備と環境

高度総合医療を目指す福岡中央動物病院では、ICU(集中治療室)、隔離室をはじめ、動物病院では希少な動物専用MRI、CT(Computed Tomographyコンピュータ断層撮影)を完備。大切なご家族様へベストでキメ細かい診断を可能としております。

主な設備
処置室/レントゲン室/診察室/手術室/ICU(集中治療室)隔離室/入院室/CT室/CT操作室/MRI室/MRI操作室

最新の設備と環境

医師・動物看護士

複数の診療室と異なる各担当分野を持つ複数の獣医師

患者様の容体に応じた複数の診療室と異なる各担当分野を持つ複数の獣医師で対応致します。ご安心して大切な患者様をお任せください。

日々知識の向上に努めております。

4階には研修室を備え、獣医師・動物看護師とも日々進化する医療技術のスキルアップと情報の収集に努めて、カンファレンスを定期的に行なっています。
「すべては患者様とご家族様の為に・・・」最新知見・技術・充実した設備・機器・ホスピタリティー精神で患者様をお迎え致します。

獣医師

安心サポート

健康を優先した総合サポート体制

福岡中央動物病院は、大切なご家族様を第一優先に考える総合サポートを実施いたしております。病気やけがをしているときは当然のことながら、日々の生活や健康管理・定期健診などのアドバイス。コストのみを優先するのではなく、ご家族様の健康を第一優先に考え、どんな食事がベストなのか? 質(成分)の良い食事・サプリメント・お薬などもご提供しております。

安心サポート

初診の方へ

健康を優先したサポート体制

福岡中央動物病院では、福岡県下では数少ない16列CTや超音波手術システム・内視鏡・ICUケージ・入院施設(39床)があり、獣医師数も揃っていることから、福岡市内・市外から多くの二次診療(個人動物病院からのご紹介受け入れ)を行っております。
大学付属の動物病院のない福岡県において、高度総合医療が可能な病院を目指し体制を整えております。


MRIの必要性

近年、動物も高齢化や疾患の多様化が進み特定の脳や脊髄の疾患診断にMRIは必須となってまいりました。2016年末、動物専用MRIが認可され、市販1号機(全国)を導入しました。(九州地区では大学病院が2病院、民間では当院を含め3病院のみ) 限定される機器数であり、地域的にも必要と考えました。

正しい診断で正しい治療を少しでも提供でき、動物たちとご家族の助けになれば幸いです。

高度医療・二次診療

初診時問診表のダウンロード

初診の方には、ご来院時に「問診表」をご記入いただいております。
ご来院後の時間短縮のため、事前の「問診表」記入をお勧めしております。
ご希望の方は、「初診時問診表」をダウンロード、事前ご記入の上ご来院ください。

遠方からのご来院

いつも遠方からご来院いただきありがとうございます。福岡中央動物病院は、福岡市はもとより、市外からも多くの患者様をお迎えしております。定期健診やワクチンなどの予防接種などでお越しいただき、元気な様子を拝見させていただくことが、我々獣医師とスタッフの一番の喜びと活力になります。

安心サポート